この世界では、盗聴器やカメラが発見されない限り、途中で気づく事はありません。「ひょっとして・・」と気づいた時には遅かりしで、秘密やプライバシーは表面化してしまっています。

 ほとんどの人は、自分が盗聴盗撮されていても気づいていません。逆に一度でも被害にあったことを知ると今度は、被害妄想的に神経質になる方が多いようです。

 普段から盗聴器や盗撮カメラの存在を意識し、誰でも自由に買え、簡単に取り付けられる事を知って下さい。そうすれば、変な例えですが、地震対策などと同じ意識で『いつでもありえる事』として慌てずに対処できます。

 
     
   
     
 
 料金はいくらぐらいですか?
         
     調査の時間はどのくらいかかりますか?  
         
     調査の時間帯はいつでもやってくれるんですか?  
         
     簡単に仕掛けることは可能ですか?  
         
     盗聴器はどの位離れたところまで聞こえるの?  
         
     携帯電話は大丈夫?  
         
     盗聴器が仕掛けられ人はどんな人?  
         
     盗聴器を仕掛けられない手立ては有りませんか?  
 
   
 
   
   料金はいくらぐらいですか?  
           
     調査内容によってことなります。    
           
       市販の盗聴器からの電波発信の有無を調べる調査、これを『簡易調査』と言って基本的に10,000円(税別)です。
 全ての傍受電波を調査し発信源まで捜査して盗聴器盗撮カメラを撤去する『本調査』、これはお部屋の広さと時間によって、料金が異なりますので見積り(無料)を取ってください。ちなみに、盗聴器の撤去は一個20,000円(税別)です。また、『定期調査』という、間隔や日程を決めて清掃するような感じで定期的にチェックをかける調査もご希望により受け付けています。調査の後や予防として、継続して安心を得る調査です。詳細は、別途掲載料金表をご覧下さい。
   
   
 
 
 
   
   調査の時間はどのくらいかかりますか?  
           
     調査内容で異なります。    
           
       『簡易調査』で20分〜30分くらいです。 
 『本調査』は、調査範囲にもよりますが2時間〜半日ぐらい掛かります。
 会社は、調査範囲で時間は変わってきますのでお手数ですが、当社の方にお問合せください。
   
   
 
 
 
   
   調査の時間帯はいつでもやってくれるんですか?  
           
     基本的に24時間体制です。    
           
       状況により、夜間や早朝が良い場合もあり調査にふさわしい時間帯を考慮します。    
   
 
 
 
   
   簡単に仕掛けることは可能ですか?  
           
     種類、設置場所、形状で異なります。    
           
       種類、設置場所、形状にもよりますが、盗聴器で数秒〜20分、盗撮カメラで数秒〜30分位で取り付け可能です。また、専門知識も要りません。    
   
 
 
 
   
   盗聴器はどの位離れたところまで聞こえるの?  
           
     種類、設置場所、形状で異なります。    
           
       盗聴器の種類にもよりますがUHF帯盗聴器で500mは受信可能です。又、設置場所がビル等の高い場所や障害物の無い所だと受信距離は伸びます。    
   
 
 
 
   
   携帯電話は大丈夫?  
           
     デジタル処理なので大丈夫。    
           
       大丈夫です。携帯電話はデジタル処理してありますので今の所大丈夫です。ただ最近、携帯電話機自体に盗聴器を仕掛ける人も出てきましたのでお気をつけ下さい。プレゼントされた携帯電話は要注意です。    
   
 
 
 
   
   盗聴器が仕掛けられる人はどんな人?  
           
     無差別に仕掛けられます。    
           
       ほとんどの人が仕掛けられる可能性があります。一般的には名前の知られている有名人や、会社の重役又は若い女性等と言われていますが、無差別に盗聴器を仕掛ける盗聴マニアもいます。例えば、引越し等で新居に住む際、空家の時に忍び込んで盗聴器を仕掛ける事も有ります。こういう人は誰を狙ってるでもなくただ盗聴器を仕掛けやすいからと言う理由で仕掛けるのです。引越しの際は、調査をする事をお勧めします。    
   
 
 
 
   
   盗聴器を仕掛けられない手立ては有りませんか?  
           
     定期調査をお薦めします。    
           
       まず家の中に侵入されないようにする事です。ピッキング対策や各窓や出入り口にセンサーを取付けるなど。これは見知らぬ者の犯行を想定した物ですが、顔見知りによる犯行も考えられます。ある意味こちらの方が厄介かもしれません。下手をすると関係が悪くなるかもしれませんから。定期的に調査をするのが良いかと思います。定期契約をお勧めします。